読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうぶつしょうぎ最短攻略

どうぶつしょうぎがうまくなるコツ、勉強法、攻略の仕方を書いていきます

【初級・コツ定跡】ヒヨコを突きつけられても逃げないで!

 今日は初心者向けのコツ、定跡の話です。

 

どうぶつしょうぎでよくある作戦の一つに、ゾウやキリンの上にヒヨコを置かれるといのがあります。はい、あの邪魔なヒヨコです。無視するとみすみすゾウ(orキリン)とヒヨコの交換になってしまうし、ゾウやキリンを下げると、攻めが遅れて勝ちから遠ざかってしまう。私も何度も上級者との対戦でビビって駒を下げて負けてきた悔しい思い出があるので、今日はその辺の対策を考えたいと思います。

 

まずはゾウ・キリンとの交換をさぐる

というわけで下図から。後手 C2ゾウ、B3キリンと先手を追い詰めたところで先手が▲B1ヒヨコをキリンに突きつけます。ビビってキリンを下げてしまいたくなりますが、後手は△A3キリンでゾウととります。その後▲同A3ライオンで交換となります。ちなみにこの後▲A2ヒヨコで詰みで、わりと頻出な形ですね。

f:id:yumeoki:20170105215147p:image

 

同じパターンもう一つ。基本はキリン・ゾウ交換に持ち込む

こちらも同じ。先手が後手にB2ヒヨコを突きつけられます。ゾウをさげたくなるところですが、▲A2ゾウでキリンをとるのが正解

f:id:yumeoki:20170105215158p:image

 

作戦2:王手をかけることでその場をしのぐ

今度は少し違った形。先手側。後手から△A3ヒヨコを突きつけられます。今回は駒の交換もできないので、先ほどの作戦は使えません。

f:id:yumeoki:20170105215204p:image

 

そこで別のやり方。▲B2キリンでキリンの交換に臨みます。王手なので後手は交換に応じるしかありません。△B2ライオンとする。 

f:id:yumeoki:20170105215218p:image

 

 

 そこで、さらに先手側は▲C3ゾウ打で王手をかけます。後手は逃げるしかありません。△B1ライオン

 

f:id:yumeoki:20170105215226p:image

 

 そこで先手は▲B2ゾウとあいたスペースにゾウを進めることで、ヒヨコの回避ができました。

f:id:yumeoki:20170105215237p:image

 

まとめ

というわけで今日のまとめです。

  • ヒヨコを突きつけられてもすぐに逃げない
  • まずはゾウ・キリンの交換を探す
  • 相手のライオンに王手をかけて状況をかえる