読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうぶつしょうぎ最短攻略

どうぶつしょうぎがうまくなるコツ、勉強法、攻略の仕方を書いていきます

【中級・詰めどうぶつしょうぎ】トライへの詰め方2選

詰め将棋 初級 中級

 

トライ狙いの詰めどうぶつしょうぎを2つ紹介します。単純にどちらも、その状況から私がミスって負けてしまい悔しいので敢えて公開して恥ずかしめることで糧にしたいのですが。笑

 

その1:先手番3手詰め

 f:id:yumeoki:20170102013733p:image

ではまず不正解から。というか自分の失敗から。

▲B2キリン。

 

f:id:yumeoki:20170102013742p:image

すると後手に△C3ライオンとされ、万事休すでした。あー恥ずかしい。

 f:id:yumeoki:20170102013801p:image

 

正解はこちら

▲C3キリンまたはヒヨコ

後手はライオンで取りに行くため△C3と前に出るので先手は難なくB1にトライで終了ですね。ゾウでヒヨコを取られても同様にトライが決まります。

f:id:yumeoki:20170102013823p:image

 

トライを防ぐために守備側はライオンを残しておかなければいけないということが頭に入っていればすぐに導きだせた手ですね。

 

 

その2:先手番3手詰め

図はこちら。手前先手側、どこに打つべきか。

 

f:id:yumeoki:20170104101451p:image

 

 

 

まずは例によって私の不正解一手から。こちらのA1ゾウ。

 

f:id:yumeoki:20170104101557p:image

 

ライオンかゾウでA1に入ってくれれば勝てる誘いの手だったのですが。後手は冷静に△C3キリンとして万事休す。

 

f:id:yumeoki:20170104101812p:image

 

というわけで▲A1ゾウ打はダメ。同様に▲A1キリンもダメです。

 

では正解。

 

こちら▲B2ゾウ打が正解。

後手は△A1ライオンとするしかなく、すかさず先手側は△A2キリン打ちでおしまいです。

 

f:id:yumeoki:20170104133811p:image

 

ちなみに、次善打としては△A3ヒヨコ打もしくは△A3キリン打ちもありますが、こちらは詰むわけではないですが、手数をかけると勝てます。

 

というわけで、2つのケースどちらにも共通するのが王手をかけつつ、トライできる場所を作るまたは詰みに行くという手を考えるのを最初にやるべきということでしょうか。