読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうぶつしょうぎ最短攻略

どうぶつしょうぎがうまくなるコツ、勉強法、攻略の仕方を書いていきます

どうぶつしょうぎ守り方 B3を死守せよ

 

B3を空けるな!

今日は守り方の話です。結論から言います。先手番が守り方として、B3を空けるな!です。前回の記事でどうぶつしょうぎの詰め方パターンをあげましたが、基本的にはB3にゾウかキリンを置いてというのが詰みパターンの王道でした。ここに入られてしまうとかなりの確率で詰んでしまうのです。
 

実際の守り方

基本はB3に駒を置いておく。さらにB3に効かす駒も用意すべし 

 
これにつきます。
 
例をあげましょう。
 

中キリンからの流れ

序盤お互いキリンを上げヒヨコ交換をした後先手がゾウに取られるのを嫌いキリンを中に入れます。▲B3キリン後手はすかさず△C2ライオンで上げてきます。
f:id:yumeoki:20161027101138j:plain
 

さあ、ここでどうするか

先手上図から▲B2キリン△同キリンとして下図。さあここでどうするか。相手はキリン2枚で攻めやすい状況。
f:id:yumeoki:20161027101152j:plain
 

これで良さそうだが

この時私の打った手は▲A3ゾウ。B3はゾウが睨みを効かせている、盤面のキリンから取られない位置でキリンを牽制するよい配置で良いと思ったのですが、、、
f:id:yumeoki:20161027101204j:plain
 

2枚キリンを抑えられず

後手の手は△B3キリン打。当然▲B3ゾウで応戦しますが、△同キリン。後ろのキリンが控えていて、これが止められません。
f:id:yumeoki:20161027101638j:plain
 
キリンとゾウの交換をした結果、以下の図の通り。しかしもうB3に行ける駒はなく、まんまとキリンに入られてしまいました。
 
f:id:yumeoki:20161027103025j:plain
 
こうなるとあとは一方的、王手なので先手は逃げるほかなく。▲A4ライオン、後手はすかさず△A3キリンでゾウ取り&再び王手で下の図
f:id:yumeoki:20161027101531j:plain
 
先手は▲A3ライオンでキリンを取るが裸ライオンです。
f:id:yumeoki:20161027101543j:plain
 
そこからあっという間に△B2ゾウ、▲B4ライオン、△A3ゾウ打で追い詰められました。このあと先手は▲A4ライオンと逃げると△C3ライオンでトライとなる。▲C4ライオンと逃げても△C3ゾウとこられてなすすべなしです。
 
f:id:yumeoki:20161027101555j:plain